前のページで、予算は実際の予算の1割程度で考える事と、その予算は販売員に絶対言わない、漏らさないという事は話しました。 そして、欲しい自動車についても第一候補だけでなく、第二候補、安くなるんだったら購入してもいいという候・・・