今までお話した銀行、消費者金融、公庫、信用保証協会。 すべての機関からめいっぱい借入れを行っていたとしてもそれでもまたお金を借りることは可能です。 それはどこから借りれるかというと、いわゆるヤミ金からです。 ATMの登場・・・